您所在的位置: 首页 > 手机软件 > 动态壁纸 > 初音ミク動画まとめアプリ〜みっくみくにしてやんよ2〜
初音ミク動画まとめアプリ〜みっくみくにしてやんよ2〜

初音ミク動画まとめアプリ〜みっくみくにしてやんよ2〜

类型:动态壁纸 更新时间:2021-09-27 版本:v9.1.90 大小:0.02M

标签: 初音ミク動画まとめアプリ〜みっくみくにしてやんよ2〜 无广告 日文

应用截图
内容介绍

初音ミク動画まとめアプリ〜みっくみくにしてやんよ2〜

ネットのDIVA「初音ミク」。
GoogleのCMに取り上げられるなど活躍の場を広げています!

そんな大人気初音ミク動画をアプリまとめ第2弾!!

*本アプリは非公式アプリです。
*動画に関しましてもYoutubeへのリンクとなっております。
 初音ミクの動画へすぐアクセス出来るのがメリットです!



【動画一覧】
アンハッピーリフレイン
からくりピエロ
鎖の少女
カゲロウデイズ
キミノコエ
千本桜
FREELY TOMORROW
マトリョシカ
Tell Your World
↑人生ゲーム↓
MIKUNOPOLISダイジェスト映像

全12本のラインナップです!


【初音ミクとは?】
2007年8月31日にクリプトン・フューチャー・メディア(以下クリプトン)から、ヤマハの開発した音声合成システム『VOCALOID2』を採用した女声の歌声を合成するMicrosoft Windows専用のソフトウェア製品として発売された。声に歌い手としての身体を与えることでより声にリアリティを増すという観点からソフトウェア自体をバーチャルアイドル(バーチャルシンガー)と見立ててキャラクター付けしている「キャラクター・ボーカル・シリーズ(CVシリーズ)」という製品シリーズの第1弾であり、初音ミクは「未来的なアイドル」をコンセプトとしてキャラクター付けされている。名前の由来は、未来から初めての音がやって来るという意味で、「初めての音」から「初音」、「未来」から「ミク」。発売元のクリプトンはキャラクター画像については非営利であればほぼ自由な利用を認めており、ユーザーによる歌声の利用だけでなくキャラクターを用いた創作活動をも促進する形がとられている。なお、製品においてはパッケージとインストールディスク、インストール画面以外にはキャラクターの姿は描かれていない。

インターネット上を中心に、初音ミクが「歌っている」歌という形をとった、あるいは初音ミクを題材とした、数万曲に上るとされる楽曲や、イラスト、CGによるプロモーションなど様々な作品が発表されており、初音ミクはこうした多くのユーザーの手による多彩な創作物から形づくられる、消費者生成メディア(CGM)により成立している女性アイドルという性格を持つ。ユーザーによる創作物の中には、キャラクター利用の許諾を受けた上でCD、書籍などの形で商業展開が行われているものもある。また、キャラクターとしての人気の高さからゲームソフトやキャラクターフィギュアなど企業の企画からなる関連商品も多数発売されているが、それらについてもフィギュアにアイテムとしてネギ(初音ミクとネギを参照)を付属させるなど、ユーザーによる創作から広まった流行を取り入れることも行われている。

【初音ミクとネギ】
ネギは初音ミクにとっての定番アイテムとしてファンの間で広く受け入れられている。これは派生キャラクターのはちゅねミクを生み出した動画『VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた』でミクに長ネギを持たせていたことから広まったとされる。『VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた』は「ロイツマ・ガール」と呼ばれる世界的に流行したMADムービーのパロディである。ロイツマ・ガールはフィンランド民謡のイエヴァン・ポルッカの音声に日本のテレビアニメ『BLEACH』の登場人物である井上織姫が長ネギを回す映像を組み合わせたもので(詳細はロイツマ・ガールを参照)、この流行に触発された Otomania が初音ミクで音声部を作成、これにたまごがデフォルメしたミクがネギを振る画像をつけた。ロイツマ・ガールとはネギの動かし方が異なるが、これは両者の連絡の手違いによるもので、たまご は元のMADムービーを知らなかったのが原因であるという。

公式設定ではないものの、ファンによる創作物のみならずフィギュアに付属アイテムとして持たせるといったような形で、関連商品にも広く取り入れられている。

 初音ミク動画まとめアプリ〜みっくみくにしてやんよ2〜 appcom.miku55.ver2?from=spi-desc